代表者プロファイル

代表取締役 吉田 純一


1948年生まれ 神戸市(菊水山の山中)在住
慶応義塾大学商学部(ソーシャル・マーケティング)卒業
慶応義塾大学文学部(独哲学・心理学)中退
<資格>
リスク&クライシス・カウンセラー(No.0040)、企業危機管理士(企A-011)、
キャリアマネジメント・コンサルタント、産業臨床心理カウンセラー、
EAPカウンセラー・スーパーバイザー
<所属団体>
日本リスクプロフェッショナル協会・日本リスクマネジメント学会・日本産業カウンセリング学会・日本臨床心理学会・日本うつ病学会、日本トランスパーソナル/精神医学学会・日本EAP協会・国際EAP協会

経歴

企業人として21年間住友セメントや大日本印刷、大塚製薬等日系企業8社、ヘキスト、ペースセッター等外資系企業6社の多岐業界企業において総務・人事・労務・法務・経理財務・マーケティング・営業・経営企画・海外業務・マネジメント・役員や社長を務める。この間労働組合の委員長も努める。外資系コンサルティング会社の主席コンサルタントとしても活躍。その後コンサルティング会社を設立、各業界企業のマーケティングシステム構築、プロジェクト推進、人事・労務コンサルティングを数多く手掛ける。
企業人として日系・外資系製薬会社、医療機器会社に在職中には国内で3千名以上の各科医師とコンタクトする。
35年に及ぶメンタルヘルスにおける心理学・カウンセリング・サイコセラピー(心理療法)及び西洋医学・薬学、東 洋医学の見識を持ち、ビジネスマンの活性化をテーマとした「EAP」、「メンター制度」など各種プログラムを構築。
今までに4000名を超えるカウンセリングを行い、また6000回以上のリーガル・リスクマネジメントを含むメンタルヘルス、ヒューマンリソース・リスクマネジメントの研修・セミナー・講演・ワークショップを実施する等幅広く活躍中。

主な講演
セミナー
ワークショップ
「企業リスクマネジメントとしてのメンタルヘルス対策」、「管理監督者のラインケア研修」、「メンタルヘルス・セルフケア研修」、「メンター制度」、「メンターフォローアップ」、「ストレスマネジメント」、「メンタルタフネス」、「心の危機管理」、「メンタルヘルス実践法」、「TAによる自己分析法」「セルフヒーリング」、「PTSD対応研修&ワークショップ」「IPSワークショップ」、「モチベーションアップ」、「コミュニケーションアップ」「ヒューマンリソース・リスクマネジメント」、「コンプライアンス・クライシスマネジメント」、「セクハラ・パワハラリスクマネジメント」、「ビジネスマンの危機管理法」、「人財流動化と企業活性化」、「21世紀に向けた新人事システム」、「中堅社員キャリアデベロプメント」、「再就職成功セミナー」、「21世紀の労働組合」、「労働組合のメンタルヘルス対策」、「労使のハラスメント対策」、「裁判員制度における陪審員の心のケア」 その他
<主な実施先>
各界企業、シンクタンク、労働組合、各公共団体、各大学等

著書および
執筆テキスト
「心の危機管理法『心は元気かい?』」、 「うつ予防・回復マニュアル」、「EAPカウンセラー養成講座」、「ブリーフ セラピー入門」、「キャリアコンサルタント技法と実践」、「メンター制度 導入の手順と運用」、「産業臨床心理カウンセリング概論」等
個人情報 <趣味>森林浴、ガーデニング、立ち読み、ゴルフボールコントロール、薬草酒造りJAZZ・ SOULBAR巡り。
<興味>免疫学、西洋&東洋医学、薬理学、整体学、哲学、心理学、宗教学、神智学、神秘学、形而上関係。
<スキル>臨床検査値判読、心電図解読、薬理分析、病態分析、公園・庭園植栽工事積算及び植花グリーンフィールド・プログラミング、ビートルズ147曲歌う、ゴルフクリニックにてレッスンとメンタルトレーニングを指導。
<モットー>「死ぬまで元気で!」