ホーム > EAP(従業員支援プログラム) > EAPについて

EAP(従業員支援プログラム)について

カウンセリングだけでの不調者対応のみでは、メンタルヘルス対策としては限界があります。不調の原因の多くは職場にも問題があるケースがほとんどだからです。

EAPとは企業・団体の業績や生産性の維持・向上を目的として、社(職)員やその家族が抱える個々の問題の解決から組織や職場環境の改善のために専門的サポートを行う施策・制度の総称です。

※EAP=Employee Assistance Program(従業員支援プログラム)

キャリアマネジメントコンサルティング EAPの特長

キャリアマネジメントコンサルティングのEAP(従業員支援プログラム)は、社(職)員個々の問題解決を支援することで、 組織システム全体の問題解決能力の向上を目指します。

●組織開発視点とメンタルヘルス対策を連動させるEAP

・個人のメンタル問題の背後にある組織的課題へ介入します。
・現代的なキャリア課題をとらえた総合的カウンセリングを実施します。
・組織構成員自らの力で問題解決ができるよう支援します。

●経営パートナーとしてマネジメントを支援するEAP

・貴社の組織風土や人事制度等に沿ってカスタマイズします。
・人材活性の要となるリーダーの育成を支援します。
EAP

EAP(従業員支援プログラム)サービスメニュー

◆◆EAPベーシック(年間契約)◆◆

●相談窓口(カウンセリング)サービス
全社員・職員が利用できる電話、メール、対面によるカウンセリング相談窓口を提供し、カウンセラーが悩みや問題を解決するためのサポートを行います。

詳細

●コンサルティングサービス
人事・労務担当者や管理監督者にメンタルヘルス問題をはじめ、人材・組織面の課題解決のためのサポートやアドバイスを提供します。

詳細
※料金は対象となる従業員数・職員数により変動します。

◆◆EAPスポットカウンセリング&コンサルティング(案件契約)◆◆

上記カウンセリングとその対応内容の報告を基にしたコンサルティングを、
年間契約ではなく案件ごとに実施することも可能です。

※料金は個別案件ごとの請求となります。

詳細

活用イメージ

EAP(従業員支援プログラム) オプションサービス

◆◆メンタルヘルス研修◆◆

管理職向けラインケア研修、一般社(職)員向けセルフケア研修などメンタルヘルスに関する研修を受けることができます。
詳細

◆◆ストレスチェック・職場組織分析と高ストレス者フォローアップシステム◆◆

厚生労働省の指針に沿った職業性ストレス簡易調査の実施とその結果に応じたフォロー対策をご提供します。
詳細
お問い合わせ